アディダスオンラインに必勝法は無いがコツは多数ある。

   




ナイキオンライン、シュプリームオンラインに次いでおそらく人気であろうadidasオンラインについてです。

ナイキの以前のぐるぐるオンライン、シュプリームの秒勝負オンラインとは異なり、アディダスはサーバーダウンオンラインです。

即売り切れということは最近あまりありませんが、その分長期勝負になることが多いです。

おそらく必勝法というのはないわけですが、覚えておくと役立つコツはいくつかあります。




アディダスオンライン攻略法(コツ)

①できる限り発売開始時刻直前にログインする

ログインしている場合、余計なステップ/入力をする必要がありません。

そのため、開始時刻前にはログインをしておくべきなのですが、あまりにログイン時間が早いと勝手にログアウトしてしまいます。

しかし、人気商品の場合には数分前~数十分前からサイトにつながりにくくなり、ログインさえも困難になる場合があります。

時間が許せば、たとえば1時間前にログインし、こまめにログアウト/ログインを行ったり色々ページサーフィンをすればいいかと思います。

②ページ更新を何度も行わない

サーバーがダウンし、なかなかサイトに繋がらない焦りから何度もページ更新をしてしまう方がいるようですが、これは逆効果です。

発売時刻になったら、商品ページを一度だけ更新し、あとは表示されるのを待つだけの方がベターです。

リンクを複数タブに入力し、どれかが表示されるのを待つのもありでしょう。

もちろん、エラーが表示されれば素早くページを更新します。

③決済までの各ページを複数タブで開いておく

「カートに入れる」ボタンを押した後は、以下のステップで決済を行っていきます。
https://shop.adidas.jp/pc/secure/cart/step01.cgi
https://shop.adidas.jp/pc/secure/cart/step02.cgi
https://shop.adidas.jp/pc/secure/cart/step03.cgi
https://shop.adidas.jp/pc/secure/cart/step04.cgi

step01がいわゆる「カートを見る」状態になります。

予めこれらのURLのタブを複数個ずつ開いておくことでページ更新がスムーズに行えます。

個人的に一番のポイントだと思っているのが以下です。

商品ページが現れ、「カートに入れる」ボタンを押した時点で、step01のページを更新します。

こうすることで、カートインするまでの処理→カートを表示する処理、と順に行われるものが並行で行われるので時間短縮となります。

カートに入ったことを確認して次のステップ、ではなく、カートインボタンを押したらすぐにカートの中身を見るステップ(step01)に移行する、ということです。

うまくカートインできていれば時間短縮になりますし、カートインできていなければ「カートの中身がありません」と表示されます。

後者の場合、カートイン処理中であれば再度step01を更新、何らかの原因でカートイン処理が中断していれば、再度カートイン動作を行います。

step01でカートインが確認できれば、あとは02→03→04と進んでいきます。

複数タブを順に更新していき、表示されたものから次のステップに進んでいく、といった流れです。

④決済は代引きで

これはあくまで体感ですが、代引きの方が買いやすい気がしています。

代引きであれば処理はありませんが、クレジットカードだと処理があるから。。。と思っていますが根拠はありません。

シュプリームでもカードのエラー等あるようですし、可能であれば代引きをお勧めします。

まとめ

サーバーがダウンし、なかなか先に進まないので焦ってしまいがちですが、過度のページ更新は処理を遅くするだけですので厳禁です。

シュプリームとは違い、数分~数十分かかる勝負ですので、我慢強くいきましょう。





 - その他 ,