adidas yeezy boost 350オンラインから学んだこと

   

先日のyeezy boost350のオンラインはadidas, DSMGに挑戦しましたが、やはりどちらもダメでした…。
が、購入できた友人からadidasオンラインに関してコツを聞くことができましたのでまとめます。

スポンサーリンク

adidasオンライン(私の場合)

以下2ページをそれぞれタブで開いていました。
商品告知ページ
「シューズ」カテゴリ新着順

そして、0時になってページを更新し、スムーズに表示された方から購入するつもりでした。
ですが、当然①は表示が遅く、②はyeezyが表示され、それをクリックしてそこで止まってしまいました。
カートに入れ、購入手続き途中で売り切れ、というのが今回の結果です。

adidasオンライン(友人の場合)

購入できた友人の場合、これのどちらでもなく、商品ページへの直リンクで購入したそうです。
前回のグレーの場合、上のような告知ページの他に、以下のアドレスでのページもありました。
http://shop.adidas.jp/products/AQ4832/
最後のAQ4832は商品番号です。

今回の場合、商品番号はAQ2659なので
http://shop.adidas.jp/products/AQ2659/
というアドレスが予測可能です。
このページを見ると、たしかに商品ページにつながるんですよね。。

スポンサーリンク

ページ表示の違い

表示の違いとしては、
●告知ページ
adidas_yeezy_boost_350

●直リンクページ
adidas_yeezy_boost_350

大多数の人は、告知ページで待機し0時に更新をしたと思うので、なかなか繋がらなかったと思います。
直リンクページはもちろん予想していた人もいるので若干時間はかかったそうですが、割とスムーズに購入できたそうです。
(ネット環境にもよると思いますが)

スポンサーリンク

購入できた方が本当にうらやましいですね…。
これの他にコツなどあればまとめて「adidasオンライン攻略」ページとして作りたいと思います。
(via:adidas)


 - その他, , ,