今シーズンのHYKE × adidas Originals micropacer は"買い"。

   

昨シーズンも話題となったコラボレーションのルックが一部公開されていました。

前期はまったく興味が無かったのですが、今回のコラボのスニーカーは素晴らしいです。

スポンサーリンク



adidas Originals by HYKE

これまでのコラボレーション

adidas Originals(アディダスオリジナルス)とHYKE(ハイク)のコラボレーションといえば、一昨年位から爆発的人気となったStan Smith(スタンスミス)SuperStar(スーパースター)が有名です。

去年リリースされ、2015SS、AWともに即完売、高値で転売されるほどでした。

HYKEコラボに限らず、個人的にはスタンスミスよりスーパースター派です。

ミニマルな雰囲気がたまりません。

と言っても実はヴィンテージのスタンスミス(フランス製)を持ってはいるのですが。笑

micropacer

一般的な知名度としてもスタンスミス、スーパースター、そしてCountry(カントリー)が有名かと思います。

そんな中で今回リリースされるのはmicropacer(マイクロペーサー)
adidas_originals_by_hyke
2014年にオリジナルが復刻されたとはいえ、知っている方はそんなに多くないのではないでしょうか。

マイクロペーサーは1984年に登場した画期的なランニングシューズです。

見た目からわかるように、ものすごくハイテク感があります。笑

もちろん本当にハイテクで、左足のタンには歩数計やストップウォッチの機能を有するマイクロコンピュータが埋め込まれています。

紐が無いように見えますが、コンピュータ部分はマジックテープのタンとなっているので、そこを剥がすと通常のスニーカーと同じく紐が結べるようになっています。

このきわどい見た目の上、定価は28080円と高価なことから、一般受けはあんまり良くなかったみたいですね。

セレクトショップでも見かけましたが、私服に合わせたいと思う人がどれだけいたことでしょうか。

正直、買うか迷いましたが、やはり値段がネックでスルーしました…。

去年秋くらいにやっぱり欲しくなってABCマートに行きましたが、もう無くなっていました。

ということで、このコラボはかなり欲しい部類に入ります。

ただ、オリジナルと比較してタンが薄く見えるので、どこまでオリジナルを踏襲した構造かは気になるところです。

また、やっぱりマイクロペーサーはオリジナルのこのシルバーの色味が良かったりします…。

寸足らずのスラックスとか真紺デニムとかと合わせたいですね。

ちなみに、何人かオリジナルを履いている人を見かけたことがありますが、やはり皆さん抜群にお洒落でした…。

スポンサーリンク



その他リリース情報

現在のルックだとマイクロペーサーと、写真のトップスしか公開されておらず、明らかになるのは2月下旬と言われています。

アパレルはあまり気にならないですが、マイクロペーサーの追加情報は早く知りたいところです。

(via:HYKE)


 - , , , ,