CODY SANDERSONの偽物が増えている?

   




最近人気のインディアンジュエリー。

その中でも特に勢いがあるCODY SANDERSON(コディサンダーソン)

個人的にもリングを愛用していますし、今後も増やしていきたいと考えていますが、どうやら中古市場では偽物と思わしきものが目立つようになってきました。。。




CODY SANDERSONについて

コディについてはこちらで。

本当に着けている人が増えてきました。

ですが定価は高めなので、中古で探している方も多くなっているようです。

そんな中古市場に最近怪しい商品を多数見かけました。

不自然な商品説明

一番最初のきっかけは以下のような商品説明が記憶に残っていたためです。
IMG_2543付属品はコレクションのためつかない」というのが気になりました。

靴にせよ服にせよ、付属品はあった方が二次流通では高値で販売することができます。

しかも商品画像は箱付きで撮っているのに。。。

でもまぁ深く考えず、この時はスルーしていました。

ところが。。。

同じ説明が他サイトにも

IMG_2544
IMG_2545あれ、出品者が違うのに説明がほぼ同じ。。。

さらに、上の2件はラクマですが、メルカリでも。。。

IMG_2546 IMG_2545また同じ。。。

まさかと思いヤフオクで検索すると。。。

IMG_2553 IMG_2552はい、同じ。

ここまで全く同じ文章か。。。とあきれましたが、性質が悪いのは間違いありません。

相場よりも安いため、上記はどれも売れてしまっています。

ここからは予想ですが、本物が1つあり、付属品込みで写真撮影、その後型取りを行い、偽物を生産。

という流れではないかと思っています。

こちらで掲載したシックスターカフなんて、芸能人着用ということもあり去年にはこんなに中古で出回っていませんでした。

それなのに最近になって大量に見かけます。。。

ちなみにヤフオクを見てもらえれば分かりますが、フェザーカフも怪しいのがありますね。

その他怪しい商品

デップスターリングも同様です。

ちなみに以下はこの1年で何度見たか分からないほど見かけました。
IMG_2555 IMG_2554巧い言い方です。

本物かどうかはおのずと分かる」というのは「本物」と明言していませんので。

この写真は本物かどうか分かりませんが、以前見た本物と比べると裏の刻印はもっとはっきりしていた印象です。

ちなみにデップスターに関して、15AWまでは「STERLING」「CAS」「SANTA FE」と刻印があったようですが、16SSより「NAVAJO」「C☆S」「STERLING」に変わっているらしいです。

見た感じ、このタイプの偽物はまだ見かけていません。




怪しい商品のポイント

値段が明らかに安い、付属品が無い、写真が使い回し、などは疑ってかかるべきだと思います。

あとはヤフオクメルカリなどの個人取引であれば、その出品者がどういったものを出品しているかでもある程度判断はできると思っています。

コディだけでなく偽物を販売している場合はもちろん、ジャンルが全く異なる場合も怪しい気がします。

最近では画像は本物/届いたら偽物という詐欺もありますし、Supremeの半タグだけ売買されているのも見かけるので、中古市場の危険性が高まっています。

先ほど付属品の有無について書きましたが、付属品があっても怪しいのは間違いありません。

ブランド古着屋購入、友人から本物として購入、などの便利な言葉も疑ってかかるべきだと思います。

CODYはすでに大人気のブランド(アーティスト)なのでこれからどんどん偽物が出回ってくると予想されますが、確実な真偽判断ができないまま中古で購入するのは危険といえるでしょう。

※上記はあくまで想像です。
本物かもしれませんので、最終的には自己判断でお願いします。


 - アクセサリー ,