続々登場。今後発売予定のモアテンはどれを狙おうか。

   




昨年から続々復刻リリースされているナイキの人気モデルAir More Uptempo(エアモアアップテンポ)。

2016年7月に国内リリースされたオリンピックカラーを始め、ホワイト/ガム、黒白、赤白いずれも人気です。

1日外出していたら数人は見かけるレベルの人気ではないでしょうか。。。

海外に比べ日本での人気が高く、こちらで書いたように海外だとあっさり買えたりもしました。

そんなモアテンが今月より続々リリース予定ですのでまとめてみました。

やはり大注目はあのブランドとのコラボとなる一足でしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NIKE AIR MORE UPTEMPO ナイキ モア アップ テンポ BLACK/WHITE
価格:49680円(税込、送料無料) (2017/4/4時点)




"Hoop Pack"


直近でいえば4月7日(金)リリース予定のフープパック。

2005年から12年を経ての復刻となるこちらのモデル。

レッド/ブラック/ホワイトのカラーなのでお好きな方も多いのでは。

国内ナイキオンラインでのリリース情報は今のところありませんがatmosでの取り扱いはあるようです。

"Reflective"


続いて4月15日(土)リリース予定のリフレクティブ。

そのカラーリングからトリプルブラックとも呼ばれていますが、シューレースとAIRの縁がリフレクティブ素材となっています。

こちらも正式リリースのアナウンスは今のところ無し。

"White/Black"


個人的にツボなホワイト/ブラックのモデル。

シックなカラーリングにスウッシュやエアーの赤が映えます。

4月29日(土)発売予定、国内アナウンスは今のところ無し。

”Knicks”


ニューカラー且つNBAチームカラーとなったニックスと呼ばれるモデル。

ニックスカラーであるホワイト/ブルー/オレンジのカラーリングです。

ヒール部分には"キングコング"の愛称で知られたパトリックユーイングの背番号33。

スニーカーフリーク以外からもウケが良さそうな一足ですね。

詳細な発売予定等のアナウンス無し。




"×Supreme Suptempo"




大注目のこちら。

シュプリームとのコラボ、通称シュプテンポ。

赤/黒/金の3色展開で、すでに雑誌シューズマスターの表紙を飾っています。

定価は21600円、4月下旬発売予定とされています。

そのため国内では15日、22日、29日のいずれかということになりますね。

毎度のことながらリリース数は多いのですが、今回も圧倒的に需要が供給を上回るでしょう。

しかし最近のシュプリームオンラインならば問題なく買える気もしますが。

個人的にはホワイト/ブラックとシュプテンポ赤をコレクションに加えたいところです。

(solocollector)


 - , ,