PinnacleレビューとHender Schemeオマージュシリーズ紹介

   

本日のNikeとSupremeは欲しいものが全くなかったのでブログにも掲載しませんでした。

さて、タイトルの通り、先週リリースされたピナクルをゲットできたのでそのレビューをしたいと思います。

また、今回のバケッタタンに似たスニーカーも紹介します。

スポンサーリンク

Nike Air Jordan 1 Pinnacle "Vachetta tan"

先週こちらでリリース告知をしていたピナクルを無事ゲットすることができました。
9時リリース直後は買えませんでしたが、27cmと28.5cmのリストックがあり、10時前くらいに運よく買えました。
最近はどんな商品でもリストックが多いので、時間がある方は10時くらいまでは粘るのが良いかと思います。

さて、以下写真を撮ってみました。
nike-air-jordan1-pinnacle
nike-air-jordan1-pinnacle
nike-air-jordan1-pinnacle
nike-air-jordan1-pinnacle
一般的なAJ1のルックスとは一線を画すような質感と色です。
ヌメ革好きにはたまりませんね。
財布でもレザージャケットでも革製品を育てる楽しみを知っている方はお好きな雰囲気かと思います。
一方で、オリジナルのAJ1のカラーが好きな方にはハマらないデザインだとも思います。

最初は写真のようなベージュの色味ですが、どんどん茶色くなっていくんでしょうねー。
オイルを塗ったりケアしていくのが楽しみなスニーカーだと思います。

スポンサーリンク

Hender Scheme オマージュライン

上のピナクルが好きなのは、このHender Scheme(エンダースキーマ)というブランドの影響でもあります。
エンダースキーマは、"オマージュライン"からその名の通り名作スニーカーをオマージュした商品を出しています。
例を挙げると、
hender_scheme_homage
hender_scheme_homage
hender_scheme_homage
上からNikeのエアフォース、Vansのエラ、ジャーマントレーナーです。
どれも一度は目にしたことのあるものですよね。
これらは写真の通り全てレザーでできているため、履きこんでいくと革の色と質感が変化していきます。
hender_scheme_homage
hender_scheme_homage

スポンサーリンク

まるで別物のように変わっています。
劣化以外でここまで変化するスニーカーはほとんど無いと思います。
自分が履きこむことによりこれだけ変化するとなると、ものすごく愛着が湧きそうな気がします。
逆に最初の状態のみが好きな方はちょっと悲しいのかもしれませんが…

他にもナイキだとエアプレストやジョーダン6、アディダスだとスーパースターなどの種類があります。
定価は4~6万円ほどする高価なものですが、クオリティは確かなものだと思います。

ピナクルを見たとき、すぐにこのオマージュラインを思い出し、ピナクル購入に至りました。
オマージュラインのエラもいつか欲しいです…!

楽天市場「エンダースキーマ スニーカー」検索結果
Amazon「エンダースキーマ」検索結果

(via:complex,密買東京)


 - , ,