クレジットカードが無いときのSupremeオンライン利用法

   




Supremeオンラインでは、コラボ商品はほぼ必ずクレジット支払いのみとなっています。

クレジットカードを用意するのがベストですが、中には用意できない方もいるかと思います。

たしかに審査だったり本人確認だったりめんどくさいことはたくさんあります。

会社に在籍確認の電話を行うクレジット会社もあるくらいなので。。。

そこで、クレジットカードを持っていない/持ちたくない人がクレジット支払のみの商品を買う方法を説明します。




Vプリカを使おう

まず結論からですが、Vプリカを使うのがベストだと思います。

Vプリカについて詳細はこちら

簡単に言うと、クレジットカードという名のプリペイドカードです。

通常の店舗では利用できず、ネット通販でのみ利用できます。

プリペイドですがクレジットなので、18歳未満は購入できません

このカードに予め入金し、その入金額まで利用可能となります。

クレジット会社はVISAとなるので、Supremeオンラインやその他で利用する際はVISAを選択してください。

アカウント作成

まずはアカウントを作成します。

当然、無料です。

①アカウント作成(無料)

vpc_1

②全てのチェックを付け、利用規約を読み「次へ」

vpc_2

③メールアドレスを入力、次へ

vpc_3

 

④メールアドレスが正しいことを確認し、登録

vpc_5

⑤メールが届くので、記載のURLをクリック

vpc_4

⑥ログインIDや名前、ニックネーム等を入力

vpc_6

⑦登録情報を確認後、登録

vpc_7

⑧これで登録完了

vpc_8

Vプリカ購入

Vプリカ購入とは、即ちプリペイド残高を増やすということです。

カードは500~30000円までの8種類があり、カードは10枚まで同時保有できます。

そして重要なのが、カードは10枚まで持てるものの、残高は1枚にまとめることができる、ということです。

たとえば、30000円のVプリカでは50000円の商品は買うことができませんが、30000円を2枚購入し、1枚にまとめると60000円までの商品が購入できます。

上限金額は100000円です。

さて、そんなVプリカ購入方法は、インターネット購入(クレジットカード支払い、インターネットバンキング支払い、コンビニ支払い)、コンビニ購入の2種類があります。

ここでは後者のコンビニ購入について記載します。

コンビニ購入では以下のコンビニが利用できます。
vpc_9
各コンビニでの支払方法についてはこちらで。

ここで注意点ですが、コンビニ購入では最大10000円までのVプリカしか購入できません。

さらに、コンビニによっては最大5000円までしか買えないところもあります。

そのため、たとえば40000円の商品を買いたい場合は10000円のVプリカは最低4枚、5000円のVプリカは最低8枚必要となります。

カードを持てるのは10枚までなので、なるべく10000円のVプリカを購入したいところです。

調べたところ、サークルKでは10000円のVプリカがあります。

今回は3枚、30000円分を購入しました。

手数料があるので、支払金額は1枚10390円かかります。

Vプリカチャージ

①ログイン後、コード入力

vpc_10

②カード発行

vpc_11

いざ、利用

カード画面の番号、有効期限、セキュリティコードをシュプリームオンラインの決済画面で入力すれば問題なく利用できます。

Vプリカを利用するとメールが来ます。

以下は4月9日にSupreme × The North Faceを購入した時の画面です。
vpc_12

今回で残高が減ってしまったので、再び利用したい場合は、またVプリカをコンビニで買い、同じカードにチャージします。




まとめ

VプリカはVISAクレジットカードの使い方ができるネット専用プリペイドカード。

カード保有上限は10枚、金額上限は100000円。

Vプリカはネット購入か、コンビニ購入。

複数のカードを1枚にまとめることが可能。

プリペイドなので通常のクレジットカードより悪用はされにくいと思いますが、それでもセキュリティにはご注意を。

番外編

クレジットカード導入を迷っている方は楽天カードがおすすめです。

入会費/年会費無料、審査もかなり甘く、かなりの確率で発行されます。

楽天ポイントもたまり、楽天市場で利用できます。

私はほぼすべての支払いを楽天カードで支払っているため、楽天ポイントがかなり貯まります。

1~20000円の商品をポイントのみ何度も購入しています。

家電等はAmazon購入がいいかもしれませんが、服/靴等の購入で楽天市場を利用するのであれば持っていて損はありません。


 - その他 , ,